スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
地蔵
2006-10-29 Sun 23:58
えぇ~、よもやの4票を頂いたんで(内1票 記入ミス)

「ざしきわらし(笠地蔵付)」を作ることにしました。なんかスイマセン

で、とりあえず 地蔵の方から着手!

IMG_2263.jpg

このキット、合わせ目部分幅2ミリくらい、石のテクスチャーが省略されてて
ツルッとしてたんでウェーブの黒い瞬着とつまようじを使って部分補修。


IMG_2280_edited-1.jpg

んで、プシューッとサフ吹きまして、、
うん、見事復活!

IMG_2282.jpg

で、地蔵につき基本塗装 糸冬 了。。みたいな。    ( ̄□ ̄;)
スポンサーサイト
別窓 | Weblog | コメント:0 | top↑
ガンプラブログとして…
2006-10-25 Wed 23:59
えぇ~、引越し記念に作るモノを考えてたんですけど
とりあえず、2つ 候補に挙がりまして、、
で、どちらも仮組み完了!

1つ目は U.C.ハードグラフの「ジオン公国軍 機動偵察セット」
と言っても、フィギュア絡めると それなりのベースやら なんやら大変そうなんで
あくまで「ワッパ」単体でゆるく作ろうかと。。





で、二つ目は 水木しげるの妖怪系図より「ざしきわらし(笠地蔵付)

IMG_2260.jpg

・・・いや、これネタじゃなく本人至ってマジなんで。。
鬼太郎好きとしては、ほぼ完璧な造形(゚∀゚ )!
惜しむらくは 箱絵には無い「ざしきわらし」の服の気持ち悪い紋様(?)ぐらい。


うーん、ガンプラブログとして考えると おのずと答えは出るんでしょうが。。。( ´ω`)

別窓 | Weblog | コメント:6 | top↑
とりあえず
2006-10-23 Mon 02:57
引越し記念になんか軽いモノでも作ろうかなぁ

なんて、そんな気分。。(・∀・)
別窓 | Weblog | コメント:4 | top↑
ZGMF-X23S SAVIOUR GUNDAM
2006-10-21 Sat 22:58
SEEDモノでは ありえないほど素立ちの連続ですが
固定モデルではゴザイマセン。。( ´_ゝ`)




s10.jpg

s9.jpg

s8.jpg

s7.jpg

s6.jpg

s5.jpg

s4,3.jpg

s4.jpg

s3,4.jpg

s2.jpg

s1.jpg


■カラーレシピ

レッド=フィニッシャーズ ディープレッド
ホワイト=フィニッシャーズ ファンデーションホワイト
イエロー=Mr.カラー RLM04イエロー
グレー(関節)=ガンダムカラー グレー(13)
グレー(本体)=グレー(13)+フィニッシャーズ ピュアブラック

■デカール

コーション類は黒河サンが製作したモノを兄づてに拝借して使用。
(黒河サン、サンクスです<(_ _)>)
その他はフォトショで製作→アルプスMD-5500で出力。

■あとがき

HGは殆ど経験が無いんで(ジ・Oが初めて)かなーり苦労しました。
おまけに初SEEDモノ、初ベタ塗りと初めてづくしでホント、いっぱいいっぱいデス。。orz
別窓 | HGセイバー | コメント:2 | top↑
MSM-07S Z'GOK
2006-10-21 Sat 22:36
この手の塗装は表面処理をテキトーにやっても無問題。(個人的意見)



1z.jpg

2z8.jpg

3z6.jpg

4z2.jpg

5z3.jpg

6z4.jpg

7z5_edited-1.jpg

8z7.jpg

9z9.jpg


改修箇所

・胴体に付いている丸ダクトを切り離し、ジャンクパーツでかさ上げ。

・脚部は蛇腹(最下部)で2ミリ、ソールのポリキャップを受ける部分で2ミリ幅詰め。

・腹部、2ミリ延長。
 
・各所ディテールアップ。

塗装

ラッカーで基本塗装後、エナメルでウォッシング→パステルで色味付け→アクリルガッシュでチッピング。

ちなみにサフレスです。ユルユルですね。(パート3
別窓 | MGズゴック | コメント:0 | top↑
AMX-004 QUBELEY
2006-10-21 Sat 22:24
過去作品のリペイントですが えらく苦労しました。
いろいろあったんで…( ´_ゝ`)


12.jpg

1a.jpg

2a.jpg

3a.jpg

4a.jpg

5a.jpg

6a.jpg

7a.jpg

8a.jpg

9a.jpg

こうしてUPまでこぎつけるとドボン失敗した時 捨てないでよかったと思います。。ハイ。
別窓 | MGキュベレイ | コメント:0 | top↑
PMX-003 THE-O
2006-10-21 Sat 22:08
今まで作ってきたモノの中で一番のお気に入りです。ま、えらく頑張りましたし…
この作品が自分の中でのピークの様な気がします。。。


THE-Otop
1t.jpg

2t.jpg

3t.jpg

4t.jpg

5t.jpg

6t.jpg

7t.jpg

8t.jpg

9t.jpg

これを造るきっかけになったのは東海村源八氏のジ・オの作例(モデグラNo.235)にいたく感動したからでしてディテール工作に関してはパクるうんぬんというよりも挑戦という感じでやりました。ただプロポーションに関しては少しでもあの作例と差別化するためにもアプローチを変えてみました。

全体の工作としてはジ・オにMG「マスターガンダム」のフレームを内臓させる感じで全体的なプロポーションを成形し、各所に流用パーツを使いあくまで手軽に「ここを何ミリ~」とか「ここはパテ盛って~」とかという作業は極力少なめにしました。ですのでジ・オのキットパーツ自体の形状を弄ったのは前腕2ミリ延長と隠し腕のカバー3ミリ延長+幅詰めとスタビライザー頭頂部をカットしてエポパテでスクラッチした程度です。しかし「重量感」、「ラスボスらしさ」を感じさせるような立ち姿には徹底的にこだわったつもりでいます。後は動力パイプをホームセンターで買ったマイクコードに変更と、全身にある50基のスラスターを全て開口(めっちゃ大変)とディテール、スジ彫りの追加です。
塗装、デカールは作例を参考にそれらしく。

■流用パーツ使用箇所■
・スタビライザーがあまりにも薄っぺらかったのでHG「Ex-Sガンダム」の膝パーツを加工して厚み増し。
・前腕インナーパーツにHG「ジンハイマニューバ」の両足に付いている増加ブースター(?)のインナーパーツを加工して使用。(イメージソースはモーターヘッド)
・手首の基部にあたるパーツにHG「ゼクアイン」の上腕パーツを加工して使用。(手首はHDM連邦用)
・バックパックに付いている羽(?)が妙に小さく感じたのでPG「エヴァンゲリオン」からそれっぽいパーツをチョイス。
・スネカバーにMG「ガンダムMk-Ⅱ]膝ユニットのパーツを埋め込む感じで。
・胸部の下側にPG「エヴァンゲリオン」のまたしてもそれっぽいパーツをチョイスして増加アーマーみたいな感じに。(イメージソースは小林誠氏のイラスト)
・肩はスラスターユニットを切り離しMG「マスターガンダム」の肩とそれをくっ付ける感じで。
・腹部はMG「マスターガンダム」の腹パーツを1センチ程延長したモノにHGメカニクス「ノイエ・ジール」の胸パーツを合わせ、エポパテにて形状修正。
・隠し腕はマシーネンクリーガーのジャンクパーツで適当にデコレート。


[あとがき]
この作品は「パクリ」であったり「流用パーツ、そのまんま」な部分が非常に多くあります。やはりそこらへんを考えるとどこか気持ちが晴れないんですよね。今後はそのへんも考慮しつつやっていこうと思います。…と言いつつ今やってるのも某作例に激しく触発されたモノだったりします。(えー)
別窓 | HGUC ジ・O | コメント:0 | top↑
MS-18E Kampfer
2006-10-20 Fri 22:24
久々にウェザリングやりました。ここで「よしっ」と決断するのが難しいと思います。

z6_edited-2.jpg

z1.jpg

z2.jpg

z3.jpg

z4.jpg

z5.jpg

z.jpg

改修箇所

腹部:MGマスターガンダムの肩パーツを加工したモノを使用して、S字立ちになるように角度調整。
結果3mm延長。

足首:ソールのポリキャップを受ける部分を切り離しプラ材でかさ上げし3~4㎜延長。

ディテールアップは市販パーツやジャンクパーツを埋め込む作業を中心に。
股間ブロックとスネアーマーのディテールはMG誌での東海村源八氏の「ジ・オ」の作例を参考にしてみました。ハイ、パクリです。

塗装

カラーレシピは適当に混色した為、詳細は不明。 スイマセン。
青+白+黒。隠し味に蛍光グリーン。すべてクレオス。

ウェザリングは黒、茶、ライトグレー系のエナメルでウォッシングして白のパステルを
全体にまぶしました。

ちなみにサフレスです。ユルユルですね。(パート2
別窓 | MGケンプファー | コメント:0 | top↑
Ma.K.
2006-10-20 Fri 22:07
ビバ!筆塗り!!
IMG_1374.jpg

IMG_1360_edited-1.jpg

IMG_1362_edited-1.jpg

IMG_1366_edited-1.jpg

IMG_1404_edited-1.jpg

IMG_1391_edited-1.jpg

IMG_1395_edited-1.jpg

IMG_1400_edited-1.jpg
撮影・タケト氏

・「スネークアイ」(グレーのスプリッターのヤツ)は「モデルカステン」のガレージキット。
 それ以外は「wave」のプラキット。
・ベースは自作
・「SGプラウラー」(オレンジのヤツ)の2色の境界をボカすのにエアブラシを使用した以外は、オール筆塗りデス。

・現在はタケトさん宅に飾ってある…ハズ  写真提供サンクスです
別窓 | マシーネンクリーガー | コメント:0 | top↑
RX-78GP01Fb
2006-10-20 Fri 16:48
MGフルバーニアンです。
古いキットですが近頃のキットよりプロポーション,イケてると思います。好みの問題ですが…

a3.jpg

a.jpg

a4.jpg

素組みです。
軽くディテールアップしてます。

塗装は空気遠近法塗装。つまり各ベース色に白を混色して明度を上げていく塗装です。
白はベースに茶色味の強いベージュを吹いています。

青とグレーの色味が気に入らなかったのでパステルで色味とグラデーションを強調しました。

ちなみにサフレスです。ユルユルですね。
別窓 | MG GP01フルバーニアン | コメント:0 | top↑
ゲゲゲの鬼太郎
2006-10-20 Fri 16:37
スカルピーというオーブン粘土でこさえました。
チビッコの頃から「鬼太郎」大好きでした。


IMG_1650.jpg

IMG_1659.jpg

IMG_1658.jpg

IMG_1660.jpg

塗装はラッカーの筆塗りです。
鬼太郎と目玉のオヤジの肌はスカルピーの素材の色を生かしてエナメルによるウォッシングで仕上げました。
別窓 | ゲゲゲの鬼太郎 | コメント:0 | top↑
窓際のミーちゃん
2006-10-20 Fri 10:42
ペットの猫(ミー)がベランダにいるスズメを注意深く見つめている一場面をスカルピーでこさえてみました

DSC00438_edited-1.jpg

DSC00439_edited-1.jpg

DSC00446_edited-1.jpg

DSC00448_edited-1.jpg

DSC00449_edited-1.jpg

DSC00450_edited-1.jpg

ミーちゃん(猫)とスズメはスカルピー。
塗装はエナメル。
ベースはデコパージュの上にCDのトレイを寸法に合わせてカットしたモノを使用。
フローリングはプラ板から。ベランダの床は400番のペーパーを使用。
窓は透明プラ板とエバグリのプラ材から。
植木鉢は何かのキャップ。
別窓 | 窓際のミーちゃん | コメント:0 | top↑
| ケイティ3分モデリング |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。